商工会事業の主なメニュー

 
 
 

新着情報

第8回信濃町企業塾 開催のご案内

  

町内での新規開業または、新たな事業展開を始める方を応援します。

 

町内での創業や新しい事業(起業、第二創業)を模索している起業希望者、若手経営者、後継者、幹部、信濃町起業塾1 期生~7期生でさらに経営のステップアップを目指している方(商工業者、観光業者、農林漁業者、NPO など)が対象です。
大勢の先輩がすでにこの起業塾から巣立たれ、起業や新ビジネスへと進まれています。

 

第8回の信濃町企業塾 参加者を募集します。

 

申し込み締め切り日 令和元年9月19日

 

・募集内容の詳細は 開催のご案内(PDF)をご覧ください。


.お申し込みは上記ご案内の下部の参加申込書にご記入の上、FAXでお送りいただくか、信濃町商工会窓口までおいでください。


・ご不明な点ございましたら、遠慮なくお電話でお尋ねください。 

  TEL 026-255-4311

  

平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金の公募開始について

  

平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り開始します。


 本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。


小規模事業者(注1)が、商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。

補助上限額:50万円(注2、注3)。


(注1)小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。


(注2)補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。


同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。


また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。


(注3)以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。


  1. 市区町村による創業支援等事業の支援を受けた事業者


  2. 市区町村の推薦を受けて当該市区町村の地域再生計画等に沿う買い物弱者対策等の事業を行う事業者

                       

 信濃町商工会への申込締め切り 


  • 第1次締切  令和元年6月18日(火)17:00まで


  • 第2次締切  令和元年7月17日(水)17:00まで


     申し込みにあたり、商工会で提出書類確認及び商工会作成書類が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会まで早めにご相談ください。


    申請書提出先・問い合わせ先


    信濃町商工会(026-255-4311) 

    ※より詳細な内容につきましては、別添の公募要領をご参照頂き、必要に応じてダウンロードして下さい。また、ご不明な点については、信濃町商工会までご相談下さい。


    平成30年度第2次補正要綱(PDF

    平成30年度第2次補正 持続化 申請様式

  

長野県最低賃金改正のお知らせ

  

長野県内の事業場で働く全ての労働者に適用される「長野県最低賃金」が、平成30年10月1日から時間額821円に改正されます。

この機会に、ぜひ賃金の確認をしてみてください。

また、賃金の引上げに向けた中小企業への助成金等支援制度がありますので、ご活用ください。

最低賃金一覧はこちらのPDFをご覧ください

 

最低賃金に関するお問い合わせは

長野労働基準監督署  TEL 026-223-6310

  
<< 1 >> 1ページ中1ページ目